フランスでラーメンが食べたい!

当ブログではプロモーション広告を利用しています

みなさん、こんにちは。フランス在住のYoco(@yoco_paris)です。

 

今日はフランスでラーメンが食べたい!お話しです。

 

フランスは外食費が高く、1,000円程度ではお店の中で食べられるものはほとんどありません...。

 

 

パリのお店で食べるラーメンは1杯2,500円くらいかかります。

それでも行列ができるくらいフランスの方にとってもラーメンはとても人気です!

 

 

フランスでラーメンが食べたい!

パリのラーメン店は年々数が増えて行っています。

 

フランスの人達もラーメンが大好きで、フランス人は並んでまで食事しないと言われていましたが、ラーメン店の前には常に行列ができているのを見かけます。

 

どうやら人気のきっかけは日本の漫画の中でラーメンを食べるシーンが美味しそうだったことから。(NARUTOかな?)

 

 

パリには幸い選択肢が多くて有名店だと一風堂が複数店舗あり、

新しいお店ができるとすぐに話題になるので日本人としても海外にいながら気軽にいろんなラーメンを食べられるのは嬉しい!

 

値段は気軽ではないけども。

 

▶︎家族でラーメンを食べるといくらかかるでしょうか?!

www.parisimpleco.life

 

フランス人は何ラーメンが好き?

王道というイメージだからなのか、断然とんこつラーメンが人気で、意外にも醤油や味噌ラーメンの方が知られていなかったりします。

 

 

豚骨醤油みたいな豚骨スープベースがパリのお店でもやっぱり多い印象。

 

パパ友だったり、日本に興味を持ってくれる周囲のフランス人、

特に男性には絶対ラーメンの話題を振られることがあるんですが、そんなことあります?w

 

 

やっぱり興味がある人が多いのか、

「Yoco、日本行ったらラーメンたくさん食べられるね」

「日本行ってみたいんだよね、ラーメン食べたい」

みたいな話になることがあります。

 

 

義理の弟には頼まれて一蘭のラーメンセットをお土産に買って帰ったこともあります。

日本の文化や食べ物に興味を持ってもらえることは単純に嬉しいですね。

 

▶︎寿司・ラーメンだけではない和食も実は人気!

www.parisimpleco.life

 

 

パリのラーメン屋さんリスト

パリでもラーメンが食べたい。

各店のウェブサイト/SNSにリンクしています。

 

1. 一風堂...とんこつ/醤油ラーメン:パリに4店舗展開中!店舗によってベジ対応あり

 

2. 博多ちょうてん...とんこつラーメン:定番の日本の博多ラーメンのお店。餃子も美味しい

 

3. こだわりラーメン...鮮魚スープ/鶏系ラーメン:フランス人シェフのお店。激混み&世界観がすごい

 

4. 龍旗信...塩ラーメン:大阪発 鴨や鶏と野菜からスープを作る塩専門のお店

 

5. めん吉...とんこつラーメン(太麺):なりたけ(背脂系)の元シェフがオープンさせたお店

 

6. SANJO...とんこつラーメン:京都三条の博多長浜ラーメンみよしの味を継承するお店 

 

 

1~4はパリ市に2店舗以上展開あります。

個人的にはめん吉推しです。

ラーメンはどこで買う?

ラーメンを買うなら、

 

・日本食スーパー、アジア系スーパー...日本のメーカー、韓国のものが手に入ります。

 

・一般的なスーパー...ラーメンもどきが多い、日清カップヌードル海外版(そこそこ美味い!)

 

乾麺などはいざという時にあると助かるものですが、それにしては割高かなぁと思いますよねぇ。

 

▶︎キャンプで食べるカップラーメンって美味しいんですよね

記事を読む:フランスでキャンプへ行く

 

 

 

【海外で日本食】子供も安心して食べられる自家製ラーメン

自宅で日本食スーパーに頼らずに自家製ラーメンを作ることがあります。

 

海外生活が長くなるとどうにかして日本食をありもので作ろうとし始めますw

 

さすがに、とんこつスープを作ることはできないのですが、鶏ベースのラーメンを作ります!

 

お店には到底及ばないけど、割と簡単に作れるしあっさり目なので子供にも食べさせられます

 

作り方はとても簡単で、鶏胸肉で鶏ハムを作りその煮汁をスープに使い、麺を入れるだけ。詳しくは下記レシピを参考になさってみてください。

 

海外在住者は麺に寛容...

乾麺だけなら謎のメーカーの袋麺を購入することはできますが、良い感じの麺が手に入らない時はやむを得ず、なんちゃってラーメンかパスタで代用することも海外では仕方ない!w

 

 

寛容にならざるを得ないの・・・。フランス人とは違ってアルデンテにはこだわるけどな。

 

重曹を入れてスパゲッティを茹でる方法もありますが、

 

あまり個人的には好きではないのでグルテンフリーの米&とうもろこしのパスタは茹でるとモチっとした感じがあり、時々使っています。

 

 

一般的なパスタでも具材をそれっぽくすれば何とかなるっ!

我が家は味玉を大抵用意して臨みます。

 

▶︎ないものは作る!が基本になってくる海外の和食づくり。代用品リストを作りました。

www.parisimpleco.life

 

▶︎味玉は日本一時帰国時にDAISOで購入したアイテムを使って作ります

www.parisimpleco.life

 

 

簡単自家製 ラーメン 2人前 

①【自家製鶏ハム】

・鶏胸肉...1~2枚 

・ネギの青いところ...1~2本

・生姜...2~3スライス

・にんにく...一片

・水...お肉が被る程度 500~700ml前後

・塩...適量(お肉下味用)

 

1. 鶏肉を茹でる30分以上前にお肉の両面に塩をふる。気持ち多めで。

2. 水(500~700ml)に胸肉以外の材料全て入れ、沸騰させる

3. 沸騰したらお肉を投入して10秒ほどしたら鍋に蓋をして、火を消す

4. 25分間放置し、お肉を取り出す

5. お肉をチャーシューのように薄くカットする 火が通っていない場合は少し煮汁に入れて程よく火を通す

 

【スープ】

・①の胸肉を除いた煮汁

・醤油

お好みで⬇︎

・塩

・こしょう

・ごま油

 

1. ①の煮汁を火にかけて醤油を適量入れる

2. 味見してみて、塩・こしょう・ごま油をお好みで足す

 

 

 

ラーメン用乾麺の場合はここでさっと茹でてもOK、パスタならあらかじめ茹でておく。

仕上げ時、スープはザルで濾して器に注ぎ入れる。

 

 

鶏ハムを乗せたら、味玉や海苔、野菜や子供用にはコーンなどを入れても◎

鶏のスープはあっさり目ですが、ちゃんと美味しいスープに仕上がります!

 

 

 

ラーメン食べたら、お寿司も食べたくなるね...

 

www.parisimpleco.life

 

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました。

当ブログでは、プロモーション広告を利用しています

プライバシーポリシー