平たい桃(蟠桃)の食べ方!

当ブログではプロモーション広告を利用しています

 

みなさん、こんにちは。フランス在住のYoco(@yoco_paris)です。

 

フランスやヨーロッパの各国でよく食べられている

ぺちゃんこな桃(蟠桃:ばんとう)を毎年シーズンが来るのが楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

 

 

ぺちゃんとした平たい桃が安くて美味しいということは、

フランスに来て初めて知りました。

 

日本で見たこともなかったんですが、私だけ?

 

 

桃は高級なイメージがありますが、

フランスだと割とリーズナブルなくだものです

 

 

バリエーションもいくつかあるのでシーズン中は色々な桃を楽しむことができます。

 

桃をおしゃれな一品に変えるレシピも後半で紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 平たい桃(蟠桃)の食べ方!

フランスに移住して初めて存在を知った平たい桃

 

欧州の夏のフルーツの定番でマルシェなどで出てくるのを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

 

英語ではフラットピーチと言われているようにぺちゃんこな白桃です。

 

フランス語はpêche plat(ペシュ プラ)です。

 

 

日本ではあまり見かけることがないのですが、蟠桃(ばんとう)と言われています。

 

フランスのマルシェ(朝市)では6月ごろになると桃が並びます。

 

 

日本に比べて桃の価格もそれほど高くないので

種類の違う桃を色々と楽しむことができます。

 

中でも蟠桃は実は最もリーズナブルなうちの一つです。

 

 

1kg辺り3.5~5ユーロ前後で買うことができます。

 

 

そのまま食べても美味しいし、

アレンジして前菜などの食事の一品としてもよく食べられています。

 

 

蟠桃は小ぶりで1つ100~200gくらいの大きさです。

 

 

蟠桃の美味しさの特徴

蟠桃は見た目の形以外にも、違うところもあります。

 

・華やかな香りが強い

・適度に歯ごたえがある

・果汁が少なめで桃の濃い味がする

・皮ごと食べられる

・小ぶりなので1つをぱくりと食べられる(1つ100~200gくらい)

 

 

 

 

 

美味しい蟠桃の選び方

もともといびつな形をしていますが、真上から見たときになるべく円形のものがよいでしょう。また、香りがよく、果皮が赤く色づいているものがおすすめ。傷がついていたり、緑色っぽいものは避けます。

引用:果物ナビ 蟠桃 ばんとう バントウ | 桃(もも/モモ) 品種の特徴 食べ方 選び方

 

 

 

 

【レシピ】ヨーロッパの桃を美味しく食べる

蟠桃はそのまま食べてももちろん美味しいし、サイズが小さいので一度に幾つも食べられるのですが、パリのビストロで「桃のサラダ」を知って感激!!

 

 

しかも、見た目が美しかった。

 

サラダと言っても桃にシンプルなドレッシング(オリーブオイル+お塩+ビネガー)だけ。

 

桃の香りも華やかで、美味しかった。

 

 

そもそも桃をサラダとして食べる!そんな食べ方があったんだ!!!と大興奮しました。

もちろん、すぐに自宅で試しましたよ。

 

我が家のぺちゃんこ桃レシピ

レストランで頂いたサラダを自宅でも真似してみました。

簡単で美味しい!

 

お店で頂いたものは蟠桃の香りも味も良くて最高でしたが、おうちではそのまま食べるにはあんまり甘くないなと言う時にサラダにするのが定番になっています。

 

それでももちろん美味しいです。

 

何度かトライするうちに、桃サラダレシピも変化してきました。

爽やかに食べられる桃サラダレシピを紹介します!

 

●我が家の桃ときゅうりのサラダ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yoco(@cdgsimpleco)がシェアした投稿

 

 

材料 

 

・桃

・きゅうり

・ミントの葉

・オリーブオイル

・塩

・ビネガー

 

全て適量でOKです。

 

 

桃は甘くないものでもOK。美味しくできます。

ちょっときゅうりが見えづらいのですが、角切りにしています。

ミントは桃との相性もバッチリ!

 

 

▶︎とにかく自炊が基本、というフランス生活

www.parisimpleco.life

 

 

【桃のお洒落レシピ】ホームパーティにも喜ばれる一品!

めちゃくちゃおっしゃれな桃のレシピがツイッターで話題になっていました。

 

 

我が家でもお客さんが来た時に大活躍するおしゃれメニューになっています。

 

桃には実は本当にいろいろな食べ方があるんですよね。

美味しそうだし、見た目もとにかく美しいのがお客さんが来た時にも映えます。

 

 

 

とにかくお洒落!

 

難易度は上がりますが、ちょっと試してみたい!より、誰かが作ってくれたやつを食べたい。

 

 

 

蟠桃は日本で買える?

蟠桃は元々、原産地が中国なのですが栽培に特に手間がかかることで

日本ではあまり浸透しておらず、かなり貴重な品種です。

 

希少な品種ではありますが、ふるさと納税を利用したりオンラインでも実は購入できるところはあります。

 

蟠桃はなかなか見慣れないし「つぶれた桃だけど大丈夫?!」と感じる人もいるかもしれませんが、ちゃんと美味しいですw

 

実は「西遊記」のお話の中で、悟空が不老不死の桃を食べる場面があり、蟠桃が登場しています。9,000年に一度実る桃を食べた!

 

旬は夏季の7~9月ごろということ。お中元の贈り物にもいいですね!

 

 

▶︎他にも美味しい果物がたくさん!

シードルは飲みやすいし、食事にも実はよく合う

www.parisimpleco.life

 

▶︎フランスのいちごはとても香り高く美味しいです

www.parisimpleco.life

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

www.parisimpleco.life

 

 

 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

当ブログでは、プロモーション広告を利用しています

プライバシーポリシー