MENU

【フランスの治安】パリ北駅だけが危険というわけではない

当ブログではプロモーション広告を利用しています

みなさん、こんにちは。フランス在住のYoco(@yoco_paris)です。

 

パリの治安には不安な人も多いと思いますが、その中でもパリの主要駅の一つ、

 

パリ北駅(Gare du Nord)は中でも「治安が悪い」・「危険」・「避けるべき」

 

 

という情報をよく聞かれると思います。

 

在住者、利用者としては、パリ北駅だけが危険なわけではない!というのが私の意見です。

こわw

 

安心なエリアと言われているところでも、狙われるということを伝えたいということです。

 

この記事は、

・パリ・パリ近郊7年在住

・前職で毎日パリ北駅を利用していた

Yocoが書いています。

 

悪名高いパリ北駅は確かに、危なそうな雰囲気はあります。

 

【フランスの治安】パリ北駅だけが危険というわけではない

パリの治安が不安!という人も多いと思います。

 

実際7年ほど住んでいますが、銃撃事件やテロのニュースが入ってくることもあるので確かに治安が良いとは言えません。

 

パリにも「避けるべきエリア」や「治安の悪い地域」とカテゴライズされている場所がありますが、それらのエリアだから危険というわけではなく、事件が起きる時はどこでも起きるし、スリや盗難などは観光エリアや治安が良いと言われている高級住宅街こそ狙われています。

 

「治安の悪い・避けるべきエリア」の謎

パリの治安について「このエリアは避けるべき」「夜はメトロに乗らず、タクシー移動した方がいい」などの情報があると思います。

 

大抵、18,19,20区や10区(パリ北駅がある)が登場します。

 

言いたいことはわかりますが、そこだけが危険なわけじゃない!と言いたい。

 

 

むしろ、旅行や土地勘のない人にとって語弊がある言い方だなぁと7~8年住んでいると違和感を感じます。

 

確かに、これらパリ北側のエリアは、

 

高級住宅街ではないし、街の雰囲気も変わります

 

 

フランスへの移民や様々なルーツの文化が混ざっているエリアなので、

並んでいるお店や駅前の雰囲気などもルーブル美術館やエッフェル塔のある観光エリアとは違います。

 

また、一昔前は治安が悪いと言われていましたが、

 

どんどんと開発が進んでいるエリアも増えてきて地元パリジャンにとっては楽しいエリアなんです。

 

パリジャンがたくさんいるエリア

ガイドブックや一昔前の情報では「避けるべきエリア」とされた18,19,20区やパリ北駅がある10区は年々開発されて、

 

新しいレストランへ行ったり、地元民が集まるカフェ、

楽しいアクティビティがどんどん増えている観光エリアへ行かないパリジャンが出かけるエリアです。

 

18区にはモンマルトルやムーラン・ルージュなどの有名観光名所もあるし、パリジャンにとっても、おしゃれエリアです。

 

確かに夜間は注意が必要ですが、これはエリアに限らないことなんです。

 

と言っても、エリアの印象はやっぱり悪いのでもし、

 

事件などが起きた時には「あ〜あのエリアならあり得るね」と言われても仕方がないというのが本音ではありますが。

 

パリオリンピックが近づいて、観光名所や空港・駅はテロ警戒のレベルが高まっています。

 

▶︎オリンピックが近づいているので警戒度もMAX

記事を読む:パリオリンピック2024の特徴 在住者・旅行者が気をつけたいこと

 

悪名高き パリ北駅 Paris Gare du Nordの現実

パリにはTGVやその他高速鉄道でフランス国内や近隣ヨーロッパへの玄関口となっている主要6駅があります。

 

・Paris Saint Lazaire

・Paris Gare de Lyon

・Paris Gare d'Austlitz

・Paris Montparnasse

・Paris Gare de L'Est

・Paris Gare du Nord

 

これらの駅ではメトロ、RERやパリ郊外線に加えて、ヨーロッパへの高速鉄道が通っています。

 

どの駅も巨大で、バカンスで行き来するフランス人や近隣ヨーロッパの人たちが行き交う場所になっています。

 

6駅の中でやたら取り上げられるのは「パリ北駅」!

 

ユーロスターでロンドンへ行けたり、

タリスでアムステルダムやブリュッセルへもアクセスすることができますが、

 

駅の印象と言えば治安が悪いということ。

 

個人的にも通勤や諸々の理由で使ったことはあり、言いたいことはわかりますw

なんとも独特な雰囲気があります。

 

駅も全体的にちょっと薄暗くて汚いwので余計に、危険そうな雰囲気が出ているのではないかなと思います。

 

パリ北駅が危険と言われがちな理由を考える

・駅が薄暗くて汚い

・駅の構造が分かりにくい

・人が異常に多い

・何をしてるかわからない立ち止まって集まっている人が多い

・駅前に異常に人が多い

・乗りたくない路線が集まっているRER B・D、メトロ④・⑤番線

・危険と言われているから

 

 

個人的には結構利用したことがあるので、

リアルな意見をピックアップできていますw

 

北駅は出来るだけ行きたくないな〜という時にすぐ思いつくのは駅の雰囲気の悪さと人の異常な多さです。

 

他の駅に行っても危ない人はいるし、人もとにかく多いです。

 

 

例えばメトロ④・⑤番線はパリの南北へ走る路線で、乗車率がかなり高くいつでもものすごく混み合っています。

 

特にメトロが北上して右岸へ入ると、バスティーユやシャトレーのあたりからラッシュアワーのような人の多さなので出来るだけ乗りたくない。

人の多さのピークがパリ北駅です。

 

パリ北駅には、パリジャン+北駅に到着したヨーロッパからの観光客+パリ近郊からの人達で溢れかえっており、人がどんどん押し寄せてきます...。

 

(北駅は70万人/日 利用者がいる巨大な駅)

 

同じく出来るだけ乗らないようにしているRER B線D線も人が多いので、駅全体に異常に人が多いです。

そして乗り換えが分かりづらい。

 

追い討ちをかけるように、

 

駅構内のあちこちで何しているかよくわからない人達のグループがいるので、時には人をかき分けて進まないと前進できません。(ほんと)

 

談笑?しているだけで、電車を待っているわけでもなさそう。

 

駅前も同じです。

 

実はパリ北駅はかなり美しい外観をしていますが、そんなこと見ている余裕もないくらい駅周辺には人が多くて同じく佇んでいる?人で溢れています。

 

雰囲気が独特というのは確か。

 

他の駅も旅行者や地元パリジャンでものすごく混み合っていますが、

 

北駅ほどの薄暗さはそこまでない印象w

オリンピックに向けて乗り換えの表示を分かりやすくしているなど変化はあるようですが...。

 

でも、避けてたらロンドンにも行けないよー!

 

パリの駅あるあるとスリの話

北駅に限らず、パリの駅や電車では物乞いやスリ・盗難などが日常茶飯事です。

大きな駅だろうと、メトロの小さな駅でも同じです。

 

物乞いの人は何かしてくるわけではないですが、日本の感覚だと結構ショッキングな場面にも出くわします。

 

スリグループの手段

最近はインスタなどで顔を晒されているスリグループがいたりしますが(なんてこと!)、

治安の悪いと言われるエリアよりも観光客の方が狙われやすいので本当に注意したいところですよね...。

 

ちなみに、スリグループは若い女の子4人くらいで、

ごく普通の服装や髪型なので一見しただけではまさか分かりません。

 

昔、知人がパリ市内からシャルルド空港へ向かうRER B線の中で、

 

パスポート・財布を盗まれた話を聞いたのですが、スリグループがおそらく、その知人の四方を囲んで盗る⇨仲間に渡すと言った動きでバレることなく盗みをはたらいたんだろうと話していました。

 

...怖すぎる!

 

特に貴重品は自分の目の前に置いて守りましょう。

 

空港へ行くときはB線ではなく、オペラから出るRoissy BusかタクシーやUberの利用を

おすすめします。

 

が!タクシー利用の場合は、

 

信号待ちや渋滞の停車中に寄ってくる人に窓を開けるように言われ貴重品を盗られることもあるので、窓は絶対に開けないようにしてください

 

▶︎記事を読む:スリ・盗難・詐欺について フランス人も被害に遭います

 

 

エリアの雰囲気は様々ですが、それがパリの魅力であって、悪いことだけではありません。

 

治安の面においてはこのエリアは治安が良いから大丈夫という考え方ではなく、注意は常に向けておいてください

私も気をつけます!

 

オリンピックに向けて、人の集まる場所では特に大きな銃を持って警護するフランス軍の人たちが歩いています。

 

 

巨大な銃は物々しくてびっくりしますが、フランスに長く住むようになってきたら「守られている」という感覚になってきます。

 

▶︎フランスのマナーやタブー

www.parisimpleco.life

 

▶︎TGVの予約方法

www.parisimpleco.life

 

 

 

本日もお読み頂きありがとうございました。

インスタグラム

当ブログでは、プロモーション広告を利用しています

プライバシーポリシー