パリの片隅でブログを綴る(できるだけシンプルでエコロジー暮らし)

育児とエコロジー、家族のことなどを綴っています。YouTuber初心者です。

MENU

続く郵便トラブル フランスで国際郵便を受取るまで

スポンサーリンク


 

皆さんこんにちは。

郵便事情にいつも不安があるフランスで「実家の父が届け先の住所を書き間違え」してしまい、案の定、全然受け取ることができず何週間も経過しました・・。

 

それがなぜか先日突然受け取れることになり、1ヶ月以上かけて一件落着しました。

 

▶︎前回のお話しはこちらです。

www.parisimpleco.life

 

続く郵便トラブル フランスで国際郵便を受取るまで

前回までのLa Poste(クロノポスト)とのやりとりでフランス再度の言い分(言い方w)はこちら。

 

●受取人による届け先変更の依頼は差出側の承認が必要。

●送り先側の承認後、フランスサイドで新しい住所に届ける(それまでは配送センターにて保留)

 

ここで、疑問が。

・差出側とは?日本の郵便局のことなのか、実家の両親なのか?

・日本からわざわざフランスに連絡するのか?!そもそもこんな事例たくさんありそうなのに都度そんな面倒なことするのか??言葉の問題は?!

 

フランスといえば、人によって対応が違うことが有名ですがw、夫が電話で受けた説明は「実家の私の両親にフランスのラポストに連絡させてください。そうでないと、住所変更承認できないので受け取ることができません。」

そんなばかな。

実家の両親はもちろん日本語しか話せません。笑

 

夫になぜもっと踏み込んでくれなかったイラついたので私が自ら苦手な電話をしてみました。

概ね言われたことは同じでしたが、「イヤイヤマダム、フランスに連絡をするのは日本の郵便局ですよ」と言っていましたが、それでも私は【差出人側の承認が必要な件】が全然納得できませんでした。

 

国際郵便の住所を書き間違えて起きた出来事

またしても、トラブル発生!今度は実家の両親が・・笑

毎日のように追跡サービスをみて心配してくれていた両親に近況を話し、念のため【差出人側の承認】が日本側でできるのかを確認してもらいました。

ただ!

もしかしたら共感してくれる方もいるかもしれませんが、両親が私が頼んだことをやってくれない!wってことが時々発生する。

と言うのも、日本の郵便局の方と話したら承認云々の件はもはやどっかに言ってしまってて全然別の話になっていました。

 

要は日本サイドでは「日本国内に郵便物がある時点でしか対応はできない」と言われたそうなので、きっと承認の件もできないのではないかと思います。

そこまでは理解しますが、なんとこちらに一言も言わずに【郵便物を日本に返送手続き】を進めてしまっていました・・・。なぜっ!

と言うのも、郵便局の方が「ずっと(私達が)受け取らないと差出人国にいずれ返送されます。それなら今返送してから新しい住所先に日本で変更し直しますか?」と言う提案があったからなのですが・・。

それにしても一言連絡欲しかった。

実は同時刻にフランスでは夫がまたクロノに電話して、新しい担当者が「荷物が保留になったままですね〜月曜はご在宅ですか?じゃあ配送手配しておきます」と(これまでの話は一切無視でw)やっと送ってくれる気配が出たところだったからです。

私と夫は絶望wもはや笑える。

週明けに追跡サービスが更新されると、ステータスはもちろん「差出人に返送」に変わっていました・・・。

突然受け取れることになった国際郵便 諦めずに待つのが最善

差出人に返送されたので、日本に到着すればまた何週間後かに今度は正しい住所に送ってもらえるよな、待つしかない。

 

待てど暮らせど、日本にも着かない・・。

 

私の母から催促が来て笑、「イヤイヤフランスってね、そんなにパッパと動いてくれないのよ!だから、返送するときは一言欲しかったわけ!」と苛立ちを見せてしまいましたが、ステータスも一向に変わらないし、ついに現在地不明となりました・・。

気がついたら2週間も経ってたので(放置し過ぎ)夫がまたしてもクロノに連絡を入れてくれました。

「今〇〇と言う配送センターで預かっているので今日か明日には遅くとも来られます?でないと日本に返しますよ」と言われたらしく、職場から慌てた様子で私にいますぐ取りに行って欲しい!と連絡が来ました。

思うところはいろいろありますが、場所もなんとなくわかるし息子連れてそりゃ急いで行きましたよ。

疑問としては

・空港から遠ざかった配送センターに行ってたこと

・2週間どこ行ってたん?

・電話したら急かされた

まぁ良いや。配送センターについたら、親しみ感のあるお兄さんがすぐに持ってきてくれて今までのやり取りなんて何にも関係なかった感じで受け取れました。

もう良いんだ、受け取れたから良いのだ。

 

誰しも経験されているであろう郵便トラブルなので、何か有益な情報を残したいと思っていましたが、さすがイレギュラーの多いフランスなので結局は

・その場対応(運次第)

・気長にしつこく連絡する

・時に身を任せる

これらが最善なんだとまた認識しました。笑

生きるだけでいろいろ大変すわ。

 

www.parisimpleco.life

 

 

 本日もお読みいただきありがとうございました。

 

 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

 

 

プライバシーポリシー