パリの片隅でブログを綴る(できるだけシンプルでエコロジー暮らし)

フランス生活、家族のことなどを綴っています。

ねんねトレーニングに役立つアイテムと効果のあったフランス式のおねんねアイテム

f:id:kazokunojikan:20190825065923j:plain


赤ちゃんとおねんねの問題。

実はどこのご家庭も通る道なのではないでしょうか?


ー 生まれた時から全然寝ない赤ちゃんって一日中寝てるのかと思ってた
ー この間までよく寝てたのに最近全然寝なくなった・・・なんで!?
ー 夜泣きがおさまらない!いつからぐっすり寝てくれるの…


我が家もこの問題は例外なく抱えておりました。
私自身が本当に辛かったと思っていましたが、試行錯誤の上、現在はその「おねんねの問題」がなくなって、家族みんながストレスを感じることなく眠れます

だからこそ、今悩んでいるご家族に微力でも助けられたらいいなと思い情報を発信したいと思います。


赤ちゃんがなかなか眠ってくれなかったり、何度も目を覚ましてしまうことで親の私達も泣きたくなる程大変な思いをしました。




こんな内容でまとめています▷▶︎▶︎

・「寝かしつけ」さようなら!赤ちゃんが一人で眠りにつくセルフねんねのメリット

・フランスでおねんねの時に役立つ必須アイテムを取り入れてみた

ねんね前の時間がとても大事!寝かしつけの代わりに取り入れたこと



〈息子が1人で眠りにつけるまで〉

息子:生まれた時から全然!!寝ない子

もう限界だ!!とストレスmaxの私(母)が「セルフねんね」という言葉を知る
【生後6ヶ月半頃】

セルフねんね習得の為「ねんねトレーニング」を実施
効果抜群だった1冊の本を参考にしました(下記の記事にて紹介しています)【生後7ヶ月】

セルフねんねは習得できたものの時々問題発生。
フランスでよく使われているもの、寝る前にあれこれ試してみる(後述)

セルフねんね完結。

生後7ヶ月のうちに夜のセルフねんねができるようになりました!





セルフねんねができると寝かしつけしなくて良い!練習すると赤ちゃんが夜泣きしなくなります

赤ちゃんは眠そうなのに寝かせようとすると、寝ない。これはあるあるではないでしょうか。

抱っこや授乳、オムツも綺麗な状態にしてある。でも寝ない。
抱っこ紐でひたすらゆらゆらして眠ってしばらく経ってから静かに寝かせる。

なぜか!起きるんですよね…


「寝かしつけ」がうまくできないから夫もなかなか積極的でなかったし、疲れていて先に寝たのは息子ではなく、夫の方だったり。

今や夫も苦手な寝かしつけをしなくて良くなり、息子を寝室まで導いてベッドに乗せる役割を良く担ってくれます。

「おねんねするよ〜(フランス語で)」といえば息子も寝室までテクテク進んで行きます。
たまに嫌がる時もありますが、おねんね前にいくつかやることがあり(後述します)、それを行うと息子は1人で眠ってくれるようになりました。


▼ セルフねんね習得までをまとめています。
ある本との出会いで救われました。
効果抜群だったネントレの経過を綴っています。

せっかく1人で寝られるようになった後も思わぬところから問題が湧き出たので、追記しております。
おねんね問題即解決!とはならず。一筋縄ではいきませんね・・
www.parisimpleco.life


その後、セルフねんねが完結してからは朝までぐっすり眠るようになったのです。
授乳中2時間おきに目を覚まし夜泣きしていた息子が!朝まで寝た!!

この感動と喜びは測り知れないですよね。

何より息子が寝てくれるようになったことで安心できましたし、私達も朝まで寝られるようになったのですから言うことなしです。



【海外のねんね事情】フランスの赤ちゃんはどう眠る?

良く耳にすることがあると思うのですが、フランスでは多くの家庭が夫婦の寝室とは別で赤ちゃん1人を寝かせます。
つまり、生まれた時から赤ちゃんのお部屋があるのです。

出産前の楽しみの一つとして赤ちゃん仕様にデコレーションをしたお部屋を準備します。こうして赤ちゃんが産まれるのを待ちます。


この投稿をInstagramで見る

Je devais publier une toute autre photo et vous remercier pour tous vos messages bienveillants d'hier soir (blablabla) mais vos réactions à ma story m'obligent à vous répondre! Déjà merci à toutes celles qui trouvent que c'est une bonne idée d'avoir une chambre comme ça chez soi sans avoir de bébé 😂: c'est jamais le bordel et en plus c'est silencieux (surtout le nuit 🙄) et puis je décline toutes les propositions de celles qui veulent de me refourguer leur enfant pour peupler cette chambre 😂 Désolée les filles chacun ses galères ! Panier à langer de retour le 26! Coussin boudin et valisette dispo sur le site www.tricotinette.com {Cliquez sur la photo pour découvrir tous les créateurs 🇫🇷}

TricotinetteLatelierdeVioletteさん(@tricotinette__)がシェアした投稿 -


【フランス式育児】子供達が一緒に寝るのは誰??

生まれてから1人で眠るとは言うものの、実は家族は赤ちゃんが1人で寂しくないようにあるものをベッドに用意しています。

Doudou(ドゥドゥ)です。
ぬいぐるみや手触りの良いブランケットなどのことをドゥドゥと呼んでいます。


これも赤ちゃんを待つご家族が用意するものの一つであったり、友人達からの誕生祝いとしてプレゼントしてもらったりします。


このドゥドゥが赤ちゃんが眠るベッドに置かれています。



お気に入りのドゥドゥはどこに行くにも連れていくので外へも持って行きます。

ドゥドゥを愛で始めた息子

我が家もドゥドゥにはお世話になっています。
息子が誕生してからと言うものの、確かにみんなドゥドゥを贈ってくれて数えていませんが10体以上は確実にあります。

が、しかし全然興味がなさそうな息子。

(生後半年までは近くに置いていたもののリスクを考えて、ベッドには入れていませんでした。)

聞いてた話と違う・・うちの子はドゥドゥいらないのかなと思って過ごしていました。

むしろベッドに入れると投げつけたり、ベビーベッドの柵から外に放り出してしまいます。


1歳を過ぎ、保育園に通うことになった際、保育園の先生方から「ドゥドゥを持って来てくださいね」と言われました。

一応持って行きましたが、先生には予め「うちの子全然興味なさそうなんです・・」と伝えておきました。笑
 
▼ドゥドゥが必要な訳はその時先生から教えて頂いたのですが、まさかそんな重要な役割を持っていたとは!!と驚かされました。
www.parisimpleco.life


保育園にも慣れてきた3ヶ月を過ぎた頃、周りのお友達の影響なのでしょうか、なんと突然息子がドゥドゥを愛で始めたのです!


ぎゅっと抱きかかえてどこに行くにも連れていく。

か、かわいい!と(親バカですみませんが)思ってしまいました。

ベッドにももちろん連れて行き今度は両手で抱き抱えてそのまま眠りにつくようになりました!!
悶絶ですね!!笑

実はフランスの赤ちゃんは1人で眠るのですが、お気に入りのドゥドゥと一緒に眠っているのです。

我が息子は今や複数のドゥドゥがベッドに転がっているのでみんなで寝ているようです。

フランスで人気の赤ちゃん用ドゥドゥ

手触りがふわふわで優しいドゥドゥは赤ちゃんも大好き。
特におねんねの際はこのタイプのひらっとしたドゥドゥがおすすめです。

・赤ちゃんが握りやすい
・ブランケットの端を持つような安心感がある
・手の部分に穴があり、ベビーカーに引っ掛けておいたりおしゃぶりをせっとできる
・お洗濯後乾きが早い

Kaloo(カルー)はベビーコーナーで必ず見かける人気ブランドのひとつです。

優しい色味も素敵。
もちろんピンクなどもあります。

日本でも購入することが可能です!
プレゼントにも喜ばれそうですね。

息子、お気に入りのドゥドゥを見つける時

実はこの2ヶ月ほど、息子の何か心境の変化なのか突然、どのドゥドゥよりも寵愛を受け始めた子がいます。

や、やはり!!不動の人気、アンパンマン


このタイプはしっかり綿が詰まっていると言うタイプではなく、マシュマロのような柔らかさに惹かれて日本で私の母に買ってもらっていたものでした。
前からなんとなく一緒には遊んでいるなくらいだったのに、今はこれがないとベッドに行っても寝たがらない。
「マンマン(アンパンマンどこ)?!」と言ってキョロキョロ探し回るようになりました。

きわめつけはぷっくりした鼻を噛みながら寝る・・・

アンパンマンの愛され方、半端ないです・・!笑

アンパンマンは本当に寵愛を受けているので、外出先でも一緒です。
他のドゥドゥちゃん達は基本的に家でお留守番しています。



寝かしつけをやめて、おやすみ前の過ごし方を変えた

息子がセルフねんねができるようになって寝かしつけと言う重労働がなくなった私たち夫婦。
ただ、おやすみの前に行なっている日課のようなものがあります。

これも私が感銘を受けた本の中でルーティーンを作ると赤ちゃんが安心できる(次に何をするか分かるから)と言うのがとても参考になりました。

我が家の場合はこのような感じ。

「おねんねしようか(リビング)」 → アンパンマンとともに寝室へ移動(現在は息子自らテクテク歩く)→ 本を読み聞かせる → 読み終わったらバイバイと言う → 息子を抱っこして、「おやすみ」時々「今日はこんな日だったね、楽しかったね」みたいなことも言っています→息子を寝かせる

大抵このような感じ。
本の読み聞かせにはこれを使っています。

若山憲 こぐま社 1972年10月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

●シロクマちゃんをおすすめできる理由

・ストーリーが短いので飽きずに聞ける
・ほっとけーきを焼く時の擬音が楽しい
・小さくて持ちやすい(読み聞かせやすい)

なぜこれを手に取ったか、というとそれまで赤ちゃん絵本ばかりで絵だけとか文章は擬音と言ったものが多く寝かしつけようと言うのに私も読みにくかったのです。

現在1歳半の息子が内容をしっかり分かっているとは思わないのですが、ある程度、少しずつでも展開のある内容の方がやはり興味を持ってくれます。

飽きずにサッと読み切れるのもとても大切ではないかと思います。
これからおやすみと言うのに長いストーリーはまだこの年齢で聞けないなぁと実感したことがあります。
テンションが上がってしまっても寝かしづらいし。

セルフねんねに役立つ赤ちゃんをベッドで落ち着かせる方法

あれもこれも試したけど、全然ダメ。
そもそもベッドに寝転ばせることが難しい!と言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

我が息子もその時期がありましたが、ネントレの正しいやり方を知ってからは自らベッドに寝転ぶようになりました。

それでも、あります。テンションが高かったり、寝たくない!と言わんばかりに暴れること。

よく落ち着かせる為に行なっていることがあるので紹介します。
横たわらせることが最難関だと思うのですが、その前に抱っこしてぎゅっと抱きしめてあげるだけでかなり落ち着きます

赤ちゃんが寝転んだ状態で、

★眉毛の上を指で優しく撫でる(往復)、眉間も効果あり
★背中をさする、お腹をさする。ただしこれで寝かしつける癖はつけない

一つ目はどうやらツボが関係しているようです。
私ならくすぐったくて眠れないと思うのですが、赤ちゃんには効果あり。
目を擦り始めたら効いていると言うことです。

二つ目は実践されている方も多いと思うのでですが、「寝かしつける為」ではなく「落ち着くまで」触れるのが良いです。





まとめ

赤ちゃんが1人で寝られると、家族がぐっすり眠れます。
→ねんねトレーニングと言う方法がある。

赤ちゃんは1人で眠るのは寂しいのかも。
→フランス式ドゥドゥを導入してみる、愛で始めたらいいサイン。

おやすみと言う前に赤ちゃんが安心できる状態にしてあげるのが良い。
→ルーティーンを作って実践してみる、落ち着かせる方法を見つける



▼ 関連記事はこちらよりどうぞ。
www.parisimpleco.life


ぜひ、ご家族で話ししながら、赤ちゃんと皆さんに合う方法を見つけてみて下さいね。











本日もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村




にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ