MENU

【パリオリンピック】わかりづらい!ピクトグラムの特徴

当ブログではプロモーション広告を利用しています

みなさん、こんにちは。フランス在住のYoco(@yoco_paris)です。

 

パリオリンピック2024のピクトグラムはもう見ましたか?

 

 

オリンピックのピクトグラムは

各競技を誰にでも分かりやすく、イラストで示したもの。

 

 

東京オリンピックですごく話題になった印象がありますね。

日本のピクトグラムはシンプルでとても分かりやすい印象がありました。

 

一方、2024年にパリで開催されるオリンピックのピクトグラムは

 

「分かりにくい」

「タトゥーのデザインのよう..」

 

と言ったネガティブな声も多いのですが、

 

確かにいかにもデザイン重視でフランスっぽいです。

 

パリオリンピックのピクトグラムは家紋のような「紋章」であることが公式に発表されています。

 

絵で指し示すだけのピクトグラムとしてだけの役割だけではなく、

 

・スポーツ、選手とファンに敬意を示すこと

スポーツへの参加その価値観、コミュニティや家族への関わりを示す

 

と言った尊敬・帰属を表す紋章です。

 

 

 

開催が近づいているパリ現地では、

 

交通規制や終わらない工事(電車や道路封鎖)などが不安要素も多いのですが、

オリンピック・パラリンピックの開催自体は楽しみですね!

 

わかりづらい!オリンピック2024のピクトグラムの特徴

出典:Paris 2024 - Pictograms

 

今更人に聞けない!ピクトグラムとは

見た目で分かる案内用の図記号。

公共の施設などで使われます。

 

 

パリオリンピック・パラリンピックのピクトグラムは全62種類

フランス語では les pictogrammesです。

 

東京オリンピックでも大きな話題になっていたピクトグラムですが、

パリオリンピックのピクトグラムは妙に分かりづらい!w

 

デザイン性が高いからか?

東京オリンピックピクトグラムと違って人の形がないからか?

正直ちょっと分かりづらくないですか?

 

東京はこんな感じでしたね!とても話題になりましたよね。

 

 

ピクトグラムではなく紋章である

 

パリオリンピック組織委員会会長のトニー・エスタンゲさんによると、

 

「今大会のピクトグラムはもはや(絵で示す記号としての)ピクトグラムではなく、本物の紋章(もんしょう)であると伝えています。

 

*紋章(blason)は、家・氏族・団体などをのしるしとして用いる図柄のこと。

 

À Paris 2024, les 62 pictogrammes des disciplines olympiques et paralympiques ne seront plus des pictogrammes, mais de véritables blasons. Avec ces blasons, nous rendrons hommage aux liens qui unissent les passionnés et membres de la communauté sportive. Ils incarneront l’appartenance à un sport, à des valeurs, à une communauté, à une famille

引用:

Paris 2024 - Pictograms

 

スポーツを示す「図」の役割だけではなく、家紋のようにスポーツと関係者への尊敬と帰属を表すものです。

 

確かに、家紋っぽくも見えてきましたが、

本来の目的であるはずの図としての機能がいまいちだと思いませんか?

 

機能よりデザイン性重視なのはとてもフランスらしい。

 

何のスポーツかわかりづらいものも多いですねぇ。

 

 

【注目競技】初めてオリンピック競技に選ばれた4種目

 

パリオリンピックでは、

初めてのオリンピック競技に認定された

 

・スポーツクライミング

・ブレイキン

・スケートボード

 

が初めてピクトグラム化されたと言うことですね。

みなさん、どれか分かりますか?

 

全32種目329競技

パリオリンピックで行われる競技です。

ピクトグラムと一致しますか?w

 

 

【水泳】

競泳、飛び込み、アーティスティックスイミング、水球、オープンウォータースイミング

 

【陸上競技】

陸上(トラックアンドフィールド)、マラソン、競歩

 

【体操】

体操競技、新体操、トランポリン

 

【球技】

バトミントン、バスケットボール、バスケットボール(3×3)

 

サッカー、ゴルフ、ハンドボール、ホッケー

 

ラグビー(7人制)、卓球、テニス、ビーチ

 

バレーボール、バレーボール

 

【格闘技】

ボクシング、フェンシング、柔道、テコンドー、レスリング

 

 

【自転車】

BMX、BMXレーシング、マウンテンバイク、ロード、トラック

 

【カヌー】

スラローム、スプリント

 

 

アーチェリー、ブレイキン

 

馬術、近代五種、ローイング(ボート競技)、セーリング

 

射撃、スケートボード、スポーツクライミング

 

サーフィン、トライアスロン、ウエイトリフティング

パリオリンピック・パラリンピック開催日

2024年7月26 日〜8月11日

 

パラリンピック

8月28日〜9月8日

 

▶︎【ファンゾーン】パリ市内でパブリックビューイングやイベントを楽しめる会場

記事を読む:【パリオリンピック2024】無料ファンゾーンで観戦しよう!

 

www.parisimpleco.life

 

 

パリオリンピック開催直前!地元パリの様子

 

パリオリンピックの開催が近づいてきており、パリ・パリ近郊では交通規制や工事などが地元の人にとっては不便な状態も多いです。

 

 

 

6月〜7/26(開会式)まではメトロや一部エリアの入場制限などが徐々に始まります。

 

 

▶︎旅行者・在住者も気をつけたい交通規制

記事を読む:在住者・旅行者がオリンピック期間中に気をつけたいこと

 

 

開催に向けてテロ警戒態勢と言う状態が続いています。

 

オリンピック期間は一般的には夏休み期間ですが、

仕事がある場合は交通機関の混雑緩和のために政府からテレワーク推奨の通達がされています。

 

 

また、オリンピック前〜開催中はバカンスの取得が禁止されている企業業種もあります。

 

 

▶︎交通規制はアプリなどを駆使して、情報集め

www.parisimpleco.life

 

 

 

 

▶︎フランスでのタブーとは?

www.parisimpleco.life

 

 

本日もお読み頂きありがとうございました。

インスタグラム

当ブログでは、プロモーション広告を利用しています

プライバシーポリシー