パリの片隅でブログを綴る(できるだけシンプルでエコロジー暮らし)

フランス生活、家族のことなどを綴っています。

子連れで週末何する?入場料5€の遊園地がパリにある!

8月に入りすっかり、パリはもう夏が終わったような気候です。
30度いかないくらいの気温。雨も多いです。
朝晩の空気はひんやりしています。


先月は観測史上最高気温を記録した42度!!!という日もあったのですが・・
さすがに初めての経験でした。

その日はほとんど外には出ませんでしたが、移動で一瞬街中を歩いた時はまるで熱々のオーブンの扉を開けたような熱風が漂っていました・・。
風が吹いても熱風。
凄まじかったです。

▼ そのタイミングで息子が水疱瘡になったのですが、幸いにも思ったほどひどくならなかったのです。
www.parisimpleco.life


その週はずっと暑くて夜も寝苦しい、その上、息子も家にいたので(普段は冷房完備の保育園なのに)42度と予報された日は予めホテルを予約しましたよ。

なんとも贅沢な話ですが笑、今回はもう躊躇なかったです!
チェックイン時間に到着して、お部屋の中でゆっくり過ごしました。


連日の寝不足もあってか、夜21時には親の私達も爆睡。笑
外とは全く違う世界で快眠したのでした。



夫が受付の方と話した際に、私達と同じように「猛暑から逃れて来ているお客さん」が宿泊客にはたくさんいたようです。笑
つまりエアコンのある家が一般的ではないフランスなのです・・。
特に小さいお子さん連れの方が多かったようです。



皆さんどうぞ、暑い日が続きますからご自愛くださいね。




話を本題に戻しましょう。

入場料5€の遊園地がパリ16区にある!

f:id:kazokunojikan:20190727204332j:plain



最近の休日はもっぱら息子を遊ばせられる場所を探すようになってきた私たち夫婦です。親になったんですね。(今さら)笑

遊園地というと1歳児にはまだ早いなぁと思っていたのですが、予想以上に楽しめました。
アトラクションに乗れなくても乗っている人を見て絶叫している息子。笑
まだ健気ですね。

もう少し大きくなったら日本にいる甥たちも一緒に来られたら最高だな〜なんて思いながら過ごしました。


パリ、近郊にお住いの方はきっとみなさん馴染みのあるJardin d'Acclimationに行ってきましたよ。

こちらはブローニュの森の一角ということもあり、園内に緑がとても多い遊園地なのです。
Jardin(庭)と言われているのも納得ですね。



パリの遊園地【Jardin d'Acclimation】の楽しみ方

f:id:kazokunojikan:20190811061254j:plain

Jardin d'Acclimationはここが楽しい!


★散策が楽しい!緑が多い、動物たちもいるのでアトラクションに乗らない(年齢に達しない)子供達も園内で楽しく過ごせます
★アトラクションの作りがどれもレトロでかわいい!!
★入場料一人5ユーロ(約600円)!
www.instagram.com

入場料たった5ユーロなのですが、アトラクションはすべて有料というしかけです。
とても合理的ですね!!
アトラクションに乗らない場合は本当に5ユーロしか必要ないというわけです。
【60歳以上のシニア、家族割引:写真付き証明証定時要(3人以上の子供を持つ家族)一人2.5ユーロ、3歳以下は入場無料】


リピーターさんにはカルネ(回数券)があります。
10枚分入場チケット:45ユーロ


アトラクションにはチケットが必要
あらかじめ入り口のチケット販売機または窓口でチケットを購入しておきます。
アトラクションによって必要チケットの枚数が異なります。
アトラクション用チケット1枚2.9ユーロ

アトラクションに確実に乗るグループの方は、入場チケットと組み合わせたチケットがお得です。
5枚の入場チケット+15枚アトラクションチケットで35ユーロ など



すべてオンラインで事前に購入が可能です。






f:id:kazokunojikan:20190727204240j:plain


何世代も子供たちが楽しんで来た歴史ある場所

Plus de 150 ans d'histoire
Depuis plus de 150 ans, le Jardin d’Acclimatation est synonyme de projet et de progrès, de passion et de création. Le 4 septembre 2017, le site s’est lancé dans un programme de rénovation d’envergure avec un engagement fort : embrasser l’avenir tout en restant fidèle à sa vocation originelle.

園内のアトラクションがレトロな雰囲気で統一されていてとても可愛らしいなぁと思っていたのですが、本当に長い歴史がありました!
Jardin d'Acclimationは2017年で150周年を迎えていました。びっくり。
今の形となるまでに戦争を経験したりしているわけです。

それでもこの150年以上に渡り子供達を楽しませてきた遊園地が今もこうして引き継がれているのは素晴らしいことですね。


f:id:kazokunojikan:20190811061344j:plain

遊園地のすぐ横には閑静な高級住宅街!
ガラス張りになっているところには鳥達がいます。

大人も楽しみたい、あの世界的有名ブランドの美術館がすぐそこにある

f:id:kazokunojikan:20190727204247j:plain
この遊園地の同じ敷地内にあるのが、ルイヴィトン財団美術館【Fondation Louis Vuitton


今回私達は行きませんでしたが、大人だけでゆっくりと行ってみたい・・。

園内散策中に突如現れる斬新な建物!!


専用バスが走っているのでこちらに乗って行くのも便利です。


何と言っても、この美術館だけのオリジナル商品があるのでこちらも必見ですよ!
ご自分用や特別な方へのお土産に良さそう。

休館日:火曜日



【お子さんと一緒にパリ散策したい方に。こんな記事も書いています】

▼ パリ着いたら雨だ!こんな日はどうしようか、という方におすすめの記事もご参考にどうぞ。
www.parisimpleco.life

▼ 実はあの場所でプチバトーがお安く手に入ります。
www.parisimpleco.life

▼ レゴもいいけど、プレイモビルがかわいい!
www.parisimpleco.life


本日もお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村




にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ