MENU

【フランスあるある】le pontで連休!学校もお休み

当ブログではプロモーション広告を利用しています

みなさん、こんにちは。フランス在住のYoco(@yoco_paris)です。

 

フランスのあるあるで、橋をかけて連休を作りがちです!

 

祝日の前後に有給を取って連休にすることをfaire le pont(橋渡しする)とよく言います。

 

 

特に5月は必ず聞こえてくる「le pont(ル ポン)」。

 

フランスでの生活では必須のワードです!

知らないと色々と困ったことになるんです。

 

まさかの学校や幼稚園も連休になっちゃいます。

今回は連休事情と、フランス生活のあるあるを紹介します。

 

 

この記事は、

・フランス在住7年 1児の母

・連休が多いと焦る

Yocoが書いています。

 

 

【フランスあるある】連休 le pontで学校がお休み

フランスの連休で必ず出てくるワードが「le pont(ポン)」。

 

faire le pontと言って橋をかけるという感じの意味なんですが、

 

祝日と自分の有給を合わせて連休にすると言うことです。

 

⇨「faire le pont」: 木曜日祝日+金曜日有給+土日で4連休にする

 

フランス生活においてはかなり重要なワードの一つです!w 

 

連休があるとパリの人たちがいそいそとパリを脱出しようと、

駅や空港、道路が混み合います。

 

連休初日とかではなくフランスだと連休前日の午後あたりから混み合います。

 

フランスの祝日は意外と少ない

休みが多そうな印象があるフランスですが、

祝日は意外にも、日本より少ないです。

 

 

フランス:年11日間

日本:年16日間 

 

 

ただ、有給(バカンス)が最低でも5週間あるため、1日くらいポンしても結構まだ余裕がありますw

 

管理職などのポストや企業によって年6~7週間、お医者さんなどはさらに多いらしい。

 

フランス人、いつ働いてんねん!と思っちゃいますが、

実は鬼のように働いていたり、休日返上で働く人も結構います。

 

【フランス社会】5月はほぼ機能しない

日本がGWに入る頃、また連休明けの5月病になっている頃、

フランスは社会がゆる〜くしか機能していません。

 

 

フランスの5月には祝日が多い&有休消化月が重なってやたら休みの人が多い!

 

 

カレンダー通りのスケジュールで働いている人は5月だけで4日間(年による)祝日があるし、祝日があれば橋をかけるし!

 

 

そして、一般的にフランスの会社員が年内の余っている有給を5月末までに消化しないといけないケースが多いので残っている日数を使う人も多いのです。

 

 

【衝撃】学校も連休を取る

⬆︎フランス政府が公式に「学校がない日」だという案内を出しています

Calendrier scolaire | Ministère de l'Education nationale et de la Jeunesse

 

 

会社員が自分の有給で休む分には何の問題もないのですが、

学校もなんと橋をかけて休みにしちゃいます!!

 

 

最初に聞いた時は衝撃でした。w

 

理由がわからなかったから驚いたんですが、そもそも理由なんて、ない。

 

木曜日が祝日の場合に、金曜日は学校を閉めてしまい連休を取る。そう言うものなの。

No Reason!!

 

(※5月の祝日は年によって、木曜日の祝日が2~3回重なることがありますが、全て連休になるわけではなく、決められた1日だけ連休を取るために学校が閉まります。)

 

 

 

子供たちはもちろん先生方もお休みです。

 

油断していると、5月は祝日だけじゃなくて連休も多い!

イースターのバカンスが終わったばかりなのにっ。

 

学校からも特に事前連絡はない。(去年まではあったけど)

 

直前になって、本当に休みよね?!と不安になってきたのでたまたま会ったパパ友に聞いたら「どうだろうね〜?学校もle pontが好きだから休みなんじゃない?」みたいな

 

 

連休が多くて苦笑いするの親あるあるですよね...w

 

 

フランスのあるある並べてみました

移住当初はびっくりすることも多かったフランスのあるある。

 

生活が長くなるとさほど驚くこともないけど、フランスの独特だなぁと思う点を挙げてみました。

 

体調が悪い時の飲み物

ついに、こないだ私も試しました!w

 

⬇︎詳しい様子はこちらからどうぞ

www.parisimpleco.life

 

コミュニケーション

「ハッキリ言ってるだけ」なの、落ち込まなくてもいいの。(言い聞かせてる)

「言いたいだけ」なの、論破したいわけじゃないの(グレーw)

www.parisimpleco.life

 

子育てのフランスあるある

これ読んだら、お弁当作りのハードル...なくなります。

www.parisimpleco.life

 

「主張」が大切なフランス文化。フランスの子供たちはすでに主張がうまいと思う

www.parisimpleco.life

 

お医者さんの予約が簡単には取れません

小児科医も探すのに苦労したし、専門医は基本的に数ヶ月後しか予約が取れない。

 

www.parisimpleco.life

 

 

 

本日もお読み頂きありがとうございました。

インスタグラム

当ブログでは、プロモーション広告を利用しています

プライバシーポリシー