フランスのストライキはなぜ起こる?

当ブログではプロモーション広告を利用しています

 

みなさん、こんにちは。フランス在住のYoco(@yoco_paris)です。

 

今日はフランスのお得意のストライキについてお話しします。

 

交通機関やあらゆるサービスでストライキ(グレーヴ)が起こります。

エッフェル塔もストをやりますw

 

フランスの人たちにとって「権利」の主張はものすごく大事で、

会社に自分達の要求を飲んでもらうためにストライキを起こします。

 

 

ストライキに当たって、うんざりしつつも

「まぁ仕方ない」で済ませられるのもフランス人...!

 

 

 

フランスのストライキはなぜ起こる?

フランスに対して「ストライキ」をいつもしているイメージがある方も多いのではないでしょうか?

 

まさにその通りで、1年中、何かしらストライキをしています。

数ヶ月単位続くものから1日だけなど規模は様々ですが、できれば被害を受けたくはないw

 

 

フランスは労働者の権利を非常に重視する国で、

ストライキはその権利を守るための重要な手段とされています。

 

 

フランスの人は口癖のように「J'ai le droit.」(私には権利がある)と言いますw何かにつけて。

 

 

ストライキとは?

そもそも日本人にとってストライキ自体、あまり馴染みがないですよね。

 

ストライキ状態に入ると、労働者が業務を一時的に停止し、雇用者に対して要求を行う行為です。

ストライキ=la grève(グレーヴ)

 

・賃金の引き上げ

・労働条件の改善

・雇用の安定 など

 

これらの要求が満たされない場合に行われます。

 

常にストライキしているSNCFなどは一般以上に高待遇だとは聞きますけどね・・・

 

 

「ストライキ」は交通機関だけじゃない。

 

航空会社や鉄道会社のイメージが強いですが、

フランスにいるとあらゆる業界でストライキが決行されます。

まぁ、権利があるからね。

 

 

・公共交通機関

・教育機関(幼稚園、学校)

・医療機関(病院、薬局)

・郵便サービス 

・ごみ収集 

・エッフェル塔 など

 

あれもこれもストライキします。

 

 

※エッフェル塔のストライキ中は、塔に登ることはできません。

厳密には運営会社のストライキで、従業員もおらず、チケット販売・塔に登る階段・エレベーターなどが閉鎖されます。

 

学校でもストライキが決行される

教育機関もストライキを行います。

公立保育園・幼稚園・学校では年に数回、ストライキのため学校やクラス単位で閉鎖されることがあります。

 

 

学校全体の場合:全てのクラスで休園・休校

先生がストをするかしないかを決める場合も多いので、

クラスによって対応が変わります。

 

隣のクラスは通常通りだけど、自分のクラスだけストでお休みということもよくあります。

 

事前に予告があるとは言え、親にとっては大変...。

 

学校系のスト情報は、

 

grève éducation nationale 2024

 

で調べると、具体的な日付が出てきます。(怖いw)

 

 

その後、先生がスト決行かどうか決めるので、

事前に「この日はストあるんですかね?」と聞くのもありです。

 

 

www.parisimpleco.life

 

 

ストはいつ起きる?

フランスのストライキはいつでも起きます。w

交通機関は特にバカンス時期に決行します。

 

いじわるすぎるっ!

と思いますが、要求を飲んでもらうために

できるだけ大きなインパクトを与えたいからなんですよね。

 

直近だと、2024年2月は冬休みにスキーへ出かけるパリジャンの冬休みシーズンにスト決行。アルプス方面の都市の交通が遮断され15万人に影響があった。

 

 

一旦落ち着いたかと思いきや、新しいストの計画が立てられています。

 

予約した電車が運休になってしまったら払い戻しされますが、再予約を自身で行う必要があり計画がかなり狂いますよね...。

また、会社との和解できない場合は、長期間に渡ることもあります。

RATPが2ヶ月間くらい「ストライキ状態」の運行を続けるともはや利用者は日常と化してくるw

 

スト中の電車の運行状況

ストライキが発生すると、電車や他の公共交通機関に大きな影響が出ます。

⇨欠航、減便など

 

メトロや電車は全く運行しないわけではなく、部分運行で本数が減らされた状態で運行することが多い。

 

パリのメトロは路線による

パリのメトロの場合は2~3分に1本くらい通常は運行していますが、

 

本数を減らしたり、通勤時間帯以外はほとんど運行しないなど利用路線によって影響の大きさが異なります。

 

 

パリのメトロでは1,14番は無人運行のためストライキ中も通常通り運行します。

 

他のメトロが運行していない影響で混み合うことが予想されます。

 

ストライキ情報はどこでわかる?調べ方

ストライキに関する最新情報を得るためには、いくつかの方法があります。

 

基本的にはスト決行時は事前予告があるので、

ニュースなどで知ることができます。

 

より詳しい情報はそれぞれのウェブサイトやアプリを活用することをおすすめします。

 

 

・公式ウェブサイトやSNS(X(Twitter))

 

   - **SNCF公式サイト**: [SNCF](https://www.sncf.com/fr)
   - **RATP公式サイト**: [RATP](https://www.ratp.fr)

 

・Citymapper

 

SNCFやRATPの公式アプリをも良いのですが、全部持つのもしんどいwので、

 

パリの場合はCitymapperが便利です。

メトロ、バス、RER、郊外電車、トラムの運行状況や代替手段を調べることができます。

 

英語設定あり

Citymapper iPhone用

Citymapper Android用

 

・たびレジ

 

日本の外務省が発信している海外情報配信サービス。

 

⇨旅行者向けに現地情報を教えてくれたり、事件・事故に巻き込まれた際の対応をしてくれるもの。

 

- たびレジ

 

フランスに住んでいる人は大使館・領事館から情報を受け取ることができます。ありがたい。

在留届した際のeメールに情報が届きます。

 

 

▶︎空港で荷物が届いてない・・・時にどうしたらいいのか?どうなるのか?

 

 

本日もお読み頂きありがとうございました。

インスタグラム

当ブログでは、プロモーション広告を利用しています

プライバシーポリシー