パリの片隅でブログを綴る(できるだけシンプルでエコロジー暮らし)

フランス生活、家族のことなどを綴っています。

100%植物のみ!オーガニックヘアカラーを試した感想

スポンサーリンク

久しぶりに美容院へ行きました。
妊娠、出産、育児によってすっかり美容院から遠のいていたので、自分のケアができると嬉しくなります!

今回はずっとやってみたかったオーガニックなヘアカラーをしました!

カラー中の独特な匂いがなく、髪と頭皮に優しい100%植物の成分(ベジタルオイル、へナなど)だけでできている。
白髪もきちんと、染まります。


•オーガニックヘアカラーとは?
•通常のカラーとはどんな違いがあるの(カラーの仕方、所要時間など)
•妊娠中、授乳中のカラーについて

書いています。

ヘアカラー再開 妊娠→出産→授乳を経て

皆さん、ヘアカラーしていますか?
私は元々、日本では仕事の都合もありカラーはしていませんでした。
地毛も真っ黒で、美容師さんから「黒に染めてるんですか?」と聞かれるほど。笑
ある意味、良い個性と捉えて(思春期から20代前半は嫌でしたけど)黒い髪のまま過ごしていました。

そうしたら、ついに出てきたのですよ、アレが…

出産後の抜け毛に加えて白毛が増えた

だんだんと白毛が出てきて、真っ黒な私の髪にはものすごく目立つのですよね…。
そして、出産してから3カ月たった頃、
噂どおり抜け毛も始まりました〜
ただ、良いのか悪いのか私の髪は毛量が多めなので私は特に切なさは感じなかったのです。

後にその毛量で『損をする』ことになるんですが…笑
私にとってはそれよりもちょこちょこ出てきた白毛が、産後さらに増えて隠しきれなくなって来たのがショックでした…。

妊娠中や授乳中はカラーを控えるべきか?

私の場合はその間はどちらもやりませんでした。
といっても日本で長年お世話になっている美容師さんは「カラーはできますよ」と仰っていましたよ。

ただし、妊娠中や授乳中の女性は体の変化やホルモンの影響で肌が敏感になっていることがある為、カラーの頻度をいつもより減らしたり肌あれなどがあれば中止した方が良いと仰っていました。


妊娠〜授乳を経験されている方はご自身の身体の変化はお分かりかと思いますが、やはり身体は敏感な時期ではあるので妊婦さんや授乳の方は一度担当の美容師さんに相談して決められることをおすすめします!

100%植物成分だけのオーガニックヘアカラー

植物だけを使用して作るヘアカラーがある美容院を見つけました。
街中は美容院がとても多いのですか、大々的にそれを謳っているお店は初めて見つけました。
妊娠をしてから出来るだけナチュラルなものを取り入れたいと思うようになった私にとってはかなり朗報!
ただお店の外の広告だけではあまり詳細が分からなかったのです。
こういう時、お店に直接聞くのが一番いいので…そのまま入って聞きに行きました!笑 (電話で顔が見えないと聞き取るのってハードルが上がりますよね)


植物の組み合わせで色ができているヘアカラー

お店のオーナーに話を聞くと今から空いてるからやってあげるよ!とすぐに始められることになりました。話早い。笑

実物を見せて説明して下さいました。
•カラー剤は植物がパウダーになったもの(複数の植物が三色のカラー剤となっています。)

赤系(オレンジ系)、緑系、青系(濃い緑)を配合して染めると、茶色系の色になります。

私は髪が真っ黒なので、仕上がりは真っ黒になりました。
白髪も(茶色になると言われていましたが)しっかり黒でした。
髪の色や太さは人によってかなり違いがあるので美容師の方が上手く配合して下さるようです。

オーガニックヘアカラーの特徴

植物だけという100%ナチュラルなカラーゆえに、カラーを始めてからも独特な匂いは全くしなかったのが心地よかったです。
ただ、三度カラー剤をつけて、時間を置いて、流すので時間は最低3時間はかかります。

それゆえにあまり取り扱うお店もないようです。
伺ったお店は一般的なカラーをやっていないのですが値段も高めの設定です。

毛量の多い私は、ロング料金ならぬ、毛量の多さで追加料金でした……
(ヨーロッパの方の毛量、細い毛質だとカラー剤を使う量は少ないみたいです)


www.parisimpleco.life

仕上がり

仕上がりは完璧!
とても満足しています。

もともと染まっている部分はほとんどないので地毛そのままの黒い髪です。
白髪部分は茶色っぽくなると言われていましたが、黒に染まっています。
時間が経つと茶色くなるかも・・?その際は追記します。

カラーの後はトリートメントをすると指通りも良くなり、サラサラ。
見た目においてこれまでに経験した一般的なカラー剤との違いは感じません。

若干、髪から植物っぽい、お茶っぽい匂いがしています。笑

オーガニックヘアカラーのメリット、デメリット

まとめました。

【メリット】
•終始植物の優しい香りが漂う(ヘアカラー剤独特の匂いが全くない)
•肌あれなどの心配がなく、妊婦さんも授乳中のママにも安心
•植物だけと言っても仕上がりはしっかり染まる

【デメリット】
•とにかく時間がかかる…最低3時間
(妊娠中だとその時間耐えるのは厳しいですね)
•明確な色味を事前に把握できない(美容師さんと要相談)
•取り扱うお店がかなり限られる
•一般的のカラーより割高である

おわりに

身体や肌を労って、出来ればナチュラルなものを取り入れたいですね。
カラーで髪が美しくなったことで、自信が持てたり嬉しくなるのも「自分ケア」の良いところです。
優先事項は人によって様々ですが、自分が満足できる方法を見つけていきましょうね。

www.parisimpleco.life
www.parisimpleco.life


本日もお読み頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村




にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー